原始時代に「石ナイフ」として使われていたことで知られる黒曜石、本州最大の原産地で採掘終了。これ以上露天掘りできないため

1 : 2021/10/13(水) 08:27:37.46 ID:GXC171Rad

黒曜石の下諏訪での採掘、縄文以来の歴史に幕 安全確保懸念で終了
https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2021101200031

諏訪郡下諏訪町で黒曜石を採掘し、園芸用資材などを製造していた芙蓉(ふよう)パーライト(本社・下諏訪町)が
黒曜石の採掘を終了していたことが11日、分かった。
採掘は同町と小県郡長和町にまたがる本州最大の黒曜石原産地とされる霧ケ峰地域のうち
下諏訪町側の国有林地内で行われていた。
同社は、半世紀にわたった採掘を終了した理由について安全確保への懸念があると説明。
専門家は「縄文時代に始まった本州最大原産地での黒曜石採掘の歴史が幕を下ろしたことになる」
と位置付けている。

芙蓉パーライトのホームページ(HP)などによると、1973(昭和48)年の創業以降、
国の許可を得て東俣国有林(下諏訪町)で黒曜石を採掘。
坑道堀りから始まり、最近は露天掘りで採掘していた。
黒曜石を原料に水はけを良くする園芸用の人工土パーライトや、
舗装道路がひび割れるのを防ぐ地盤安定剤などを製造、販売してきた。

南信森林管理署によると、2002年以降、毎年約2800~8700立方メートルを採掘。
28年ごろまで採掘予定としていたが、昨年で終了となった。
同社は「鉱山深部の採掘が不可避となるため、作業の安全性に大きな懸念が生じ、
コスト・品質の維持が不可能となった」としている。

町内の黒曜石は1956(昭和31)年以降、パーライト原料として大規模な採掘が行われた。
霧ケ峰地域一帯では複数社が採掘していたが徐々に衰退し、芙蓉パーライトが最後の一社となっていた。
同社は採掘場所を埋め戻すなどの復旧を進めるという。
国内では他に北海道・奥尻島で採掘が続いている。

30年以上にわたって黒曜石の研究をしている町職員の宮坂清さんは採掘終了を
「縄文時代から生活の糧としてきた本州での黒曜石の利用がいったんここで終わる。
産業利用の黒曜石の歴史も大切にしていく必要がある」。
下諏訪商工会議所は「町の重要な鉱業がなくなり、産業的に惜しい」としている。

〈黒曜石〉 火山から噴出したマグマが急速に冷えてできたガラス質の石。
縄文時代には加工のしやすさから矢尻やナイフに使われ、国内には100以上の原産地がある。
霧ケ峰地域は本州最大の原産地とされ、透明度が高く良質な黒曜石が採れた。
東俣国有林内には縄文人の採掘跡が残る国史跡星ケ塔遺跡があり、
全国各地の遺跡で星ケ塔産の黒曜石が見つかっている。
弥生時代中期より後は、鉄などの原材料の台頭で存在感は薄れたが、
江戸時代には星のかけらを指す「星糞(ほしくそ)」と呼ばれた。
下諏訪町誌によると、明治から大正時代には工芸品材料などとして採取が再開された。

2 : 2021/10/13(水) 08:28:22.44 ID:YiQEf0+nM
転売したらいいん?
3 : 2021/10/13(水) 08:29:44.95 ID:/bxPClJi0
庭にたくさんあるんだが
4 : 2021/10/13(水) 08:29:54.68 ID:06h2VF70a
黒曜石の採掘を続けるのは酷よう

なんちゃって

5 : 2021/10/13(水) 08:30:31.31 ID:HxGsvVJba
邪のオブシダンが…
6 : 2021/10/13(水) 08:30:55.06 ID:fKk8M3OZd
ついに石器時代にできてたことすら出来なくなったか
7 : 2021/10/13(水) 08:31:18.09 ID:WNvE4x3YM
辰野の辺にはまだありそうだけど
9 : 2021/10/13(水) 08:32:40.23 ID:QP01jBqYa
普通にあんなの転がってたんだよな
小さい頃から不思議だった
10 : 2021/10/13(水) 08:32:47.29 ID:3OYzH3cBa
マグマに水かけよう
11 : 2021/10/13(水) 08:32:54.64 ID:f2SaC05Cd
ロマサガの武器開発できんやん
12 : 2021/10/13(水) 08:33:22.95 ID:h9Zw2D5B0
黒曜石とかサヌカイトとかあんなレア石を
ジャップ原住民全土が使えてたとは思えないよな
実際はもっと頻繁にある石で作ってただろう
15 : 2021/10/13(水) 08:35:02.90 ID:quRVZ4lN0
>>12
露天掘りらしいしちょっと掘ったら出てくるレベルなんだろ
24 : 2021/10/13(水) 08:40:31.91 ID:h9Zw2D5B0
>>15
黒曜はニュースの通りもう取り付くしたし日本じゃあんま無いやつだろうし
サヌカは交易してたレベルだからなあ
33 : 2021/10/13(水) 08:45:05.43 ID:quRVZ4lN0
>>24
毎年4000立方メートルとしても現代で採りすぎたな
13 : 2021/10/13(水) 08:34:34.62 ID:O9RiK7x9M
取り尽くしたのか
14 : 2021/10/13(水) 08:34:57.73 ID:CFbxqVSed
マイクラみたいに岩盤にぶち当たったのかな?
16 : 2021/10/13(水) 08:36:20.58 ID:YMu4FTLBM
側溝の横に黒曜石たくさんあるぅぅって盛り上がってたのが大間違いだったって大人になって知ったよね
17 : 2021/10/13(水) 08:36:34.32 ID:HCUIok8/a
溶岩を水で冷やして作ればいい
18 : 2021/10/13(水) 08:37:35.92 ID:/wEsRKuJ0
畑で黒曜石や矢じりがいっぱい出たなあ
圃場整備で最近はめったに見なくなったけど
19 : 2021/10/13(水) 08:38:25.51 ID:biHGXhD4d
太陽石になるのに。。
20 : 2021/10/13(水) 08:38:46.77 ID:5c0E62OE0
この近くのキャンプ場行ったことあるけどそのへんに転がってるね
31 : 2021/10/13(水) 08:44:18.84 ID:GXC171Rad
>>20
和田峠あたりのキャンプ場かな
砂利道の砂利の中に黒曜石あるレベルで転がってたような記憶ある
21 : 2021/10/13(水) 08:38:52.05 ID:/6xlzHbN0
黒曜石のチョッパーっぽいの学芸員に持っていったらタールと一蹴された😔
34 : 2021/10/13(水) 08:45:26.17 ID:GODVj1DBa
>>21
あいつら結構酷だよな
壺の欠片があるって言ったらこれは飛鳥時代の壺ですねー(ポイっ)って投げ捨てられた🏺
22 : 2021/10/13(水) 08:39:07.18 ID:uppnuWZn0
どんなダンジョンが出来てるんだろうな
23 : 2021/10/13(水) 08:39:27.13 ID:7z9lQN5Ud
昭和31年が縄文時代なのかよ
25 : 2021/10/13(水) 08:41:43.80 ID:pUQhd4FO0
あー、虹が作れるやつね
26 : 2021/10/13(水) 08:42:26.88 ID:8uuHKYeQ0
ネザーゲート
27 : 2021/10/13(水) 08:43:06.55 ID:3B0d501IM
もっと掘削しろよ
深さ数百メートル掘ってるのかと
28 : 2021/10/13(水) 08:43:17.34 ID:Q1qCqT7Od
>弥生時代中期より後は、鉄などの原材料の台頭で存在感は薄れたが、
>江戸時代には星のかけらを指す「星糞(ほしくそ)」と呼ばれた。
>下諏訪町誌によると、明治から大正時代には工芸品材料などとして採取が再開された。

江戸時代ひどくね?

37 : 2021/10/13(水) 08:50:04.20 ID:w33okAPc0
>>28
星糞峠という地名が今も残ってるみたいだぞ
29 : 2021/10/13(水) 08:44:05.62 ID:JPCxmJNZM
オブツダンソード
30 : 2021/10/13(水) 08:44:16.81 ID:dwcSWrU1r
水とマグマで作れるだろ
32 : 2021/10/13(水) 08:44:54.28 ID:Dw0uxOmy0
俺の記憶によれば北海道の奥尻島でまだ採掘してるだろ
35 : 2021/10/13(水) 08:48:05.68 ID:Rv+TJTVV0
セメントを取りまくった埼玉秩父武甲山もいつかこうなるのか
36 : 2021/10/13(水) 08:49:58.25 ID:U1mTd83Z0
なろう小説に全く出てこない硝子と天然硝子
38 : 2021/10/13(水) 08:50:32.35 ID:rBvDjV64d
水晶峠とか勝瑞山荘のあたりはまだ取れそうだけど

コメント

タイトルとURLをコピーしました